13日後・・・・

13日後・・・・

スポンサーリンク

映画14日後の後みたいだが・・・・・

RECと14日後は怖くて面白かったな・・・・

まあ糖質カット本気バージョン14日目が本日だった・・・・

1月4日からだったが・・・・

当時の体重がこちら・・・・

そして14日後の今朝の体重がこうだった・・・・

2週間で3kgならいいペースなんじゃないだろうか。

酒を飲まなければもっと落ちるなと思っている。

昨日から体重落ちてなければ泣いちゃうと思ったが・・・

どうにか涙を堪える事ができた。

ただ、本気でどうにかと考えていると思うところが結構ある。

というか発見がある。

本来なら夕飯の前に運動をして、夕飯は20時前に終わらせ、糖質0でたんぱく質摂取が望ましいのだが・・・・

まあ、そうもいかない。

昨日も記載した通り、食物繊維を摂る事・・・・

先に野菜を食べると言う事は食物繊維が糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を緩やかにするので太りにくいからと記載した。

そして、食物繊維は乳酸菌等の善玉菌の餌でもあるんだよな。

なので、食物繊維を摂取しないと、善玉菌が餓死してしまい増えないし腸内環境が悪化する。

何度も言うように私はR-1を結構最強だと思っており、実際にR-1を飲むようになってから結構体調が良くなっている。

すべての病は腸からくるんじゃないかと最近本気で思っているくらい。

なので、R-1の効果を上げるためにも食物繊維を飲んだ方がいいんだよな・・・・

で、重要な要素の一つとして時間がある。

R-1は寝る前に飲むのがいいとされている。

乳酸菌が活性化するからと・・・

間違ってはいないとおもんだが・・・・

寝る前に糖質を摂ると太るので・・・・

無糖のR-1ならいいんじゃないかと思うのだよな・・・・

ただ、R-1を飲むことが目的ではなく、乳酸菌を活性化することが目的なのだから・・・・

R-1を飲んだ後に餌をやるべきだと思うのだ。

ただ私は肝機能を上げるためにリポD2000も飲んでいる。

これが難しくて、時間という概念もかなり重要なのだが・・・・

リポD2000には猛毒カフェインが入っているので・・・・

同時に飲むと乳酸菌が殺されてしまうのではないかという恐れもある。

なので考えたのだが・・・・

リポD2000を飲み、ヘルシア系の特茶を飲んで・・・・

しばらくして食物繊維のサプリを飲んでからR-1飲むと物凄く効果的なんじゃないかという気がしている。

今はリポD飲んだ直後にR-1を飲んでいるが・・・・

毒の沼地に送り込むようなものだもんなあ・・・・

R-1の時間帯をずらして、お昼に飲むようにした方がいいかもしれないな。

お昼に食物繊維のサプリ飲んで、R-1飲んで、ランチみたいな・・・・

夜は来週から近所のステーキハウスが3周年で安くするみたいなので・・・・

夕飯はオールステーキの糖質0の夜を繰り返してやろうかと思っている。

ただ、やはり今日の体重を見て思ったが、夜の糖質が一番太るんじゃないだろうか・・・・

今日は、昼に糖質を摂りすぎたので・・・

夜は空腹を感じなければ抜く予定。

昼はご飯食べていないんだけれども・・・・

ロースかつとカキフライタルタルソースで食べて・・・・

キャベツにソースかけてお代わりし・・・・

味噌汁も1回お代わりしてしまったんだよな・・・・

キャベツの1玉の糖質は約45gらしい・・・・

キャベツの1玉の重さは約1kg

キャベツの千切を100gと仮定して・・・・

お代わりして200gで約8g

結構多いな・・・・

ソースの糖質が100gあたり27g・・・

30gくらいかけた記憶があるので10g

ロースかつ自体が大体13g

カキフライが1個糖質7gで2個ついて14g

タルタルソースは多そうでマヨネーズベースなのか意外に少ない・・・・

大さじ1つで1g程度。30gはあっただろうから・・・・

2g

計算すると・・・・

本日は朝リポD2000で18g程度

R-1低糖質で8g程度・・・

リポDが曖昧なのだけれども25g計算して・・・・

昼が・・・・

47g・・・・

ぎゃああああああ

72g・・・・・

・・・・

って夜抜けばまあまあの糖質量・・・・

60g割り込まないとなあ・・・・

可能なら50g・・・・

一応明日の体重もこのまま何も食べなければ落ちるとはおもうが・・・・

ちょっと気にしたい。

明日からまた糖質カットしての夜ステーキ連続で一気に落としたい。

そういえば、追記だが・・・・

私が実際の体重を上げて食べ物と糖質量を記載しているためか・・・・

結構同じように糖質カット始めた人やメールいただく事がある。

結果を出すってのは何よりの証明で・・・・

メンタルを鍛える事にもなる。

自分の体重位マネジメントできずに競馬やギャンブルで勝てるようにマネジメントできるはずがない。

忍耐力を鍛えるんだ。

目的意識をもって。

これはダイエット成功したからギャンブル勝てるようになったかというと逆なんだよな・・・・

ギャンブルで勝てるメンタルを手に入れる過程でダイエット位のセルフマネジメントを手に入れたと言うか・・・・

そう考えるとギャンブルで勝つと言うのは最高峰の難しさなんだよなあ・・・・

これくらい自制できずして競馬で勝てるはずがない。

決してイコールで結ばれる事ではないが・・・・

自分の脳で錯覚させよう。

ダイエットできずして競馬では勝てないと。

競馬で勝つための目的意識を、そうせねばならない理由があるならちょろいものだろう。

明日の朝は65kg台に突入しておきたいなあ・・・・

これからがばがばと特保のお茶飲むので・・・・

水分量で逆に増えちゃうかもしれないが・・・・

それでも・・・・

一歩でも前へ・・・・

ブログ村

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

毎日摂取

私N島が3か月で20kg落とした方法をまとめる。
糖質制限が一番効果的だと個人的には思うけれども、他も組み合わせることで3か月で20kgという数値を落とせたこともある。
ただし、最初の2週間くらいはまるで変わらないが、2週間続けたところから一気に変わる。
私の場合は毎日1kgずつ体重が落ちていった。
その状態を再現するために、再度私がやったことをまとめておく
1、炭水化物の食事を摂らない。(ごはん、ラーメン、蕎麦、うどん、コーンフレーク、芋、ジャガイモ、ポテト、とうもろこし、果物を避ける)
2、代謝を落とさないためたんぱく質を摂る。(赤肉、ホエイプロテイン、豆腐、納豆等)
3、主食は野菜炒めか焼肉、魚、焼き鳥、チキン、卵
4、18時までに食事を終える。(遅くとも20時まで。22時以降に糖質を摂らない)
5、食事の前にナイシトールを飲み、黒烏龍茶かヘルシアで食事を摂る
6、水をなるべく多く飲む。(1~2L)
7、リポD2000などでタウリンを摂取し内臓脂肪を落とす。(個人的には腸の状態をよくするためにもR-1の低糖質はおススメ)
8、ビールは飲まない、飲んでも緑茶ハイかハイボール(糖質のない割物にするように注意)
9、必ず食事前に運動をし、脚の筋肉をつけて代謝を上げる運動を週2回行う。(急坂を30分以上週2回歩く)
10、食べる順番に気にする。必ず野菜からゆっくりと沢山噛んで食べる。(早食いをしない)
11、空腹を我慢しない(空腹感じたらすぐに食べる、ただし糖質0のもの)
12、毎日体重を計量する(レコーディングダイエットと同様)
上記を一か月も続ければ5kgは落ちているだろう。
私は3か月で20kg落とした。
ただやりすぎると脳内に糖質が足りなくなり、立ち眩みや記憶障害みたいになるので注意が必要だ。
そうなったら、1日チートデイと称して逆に糖質を過剰摂取し、身体を省エネモードから浪費モードに戻そう。
大体3~4週間に1度のイメージでチートデイを作るといいかもしれない。
より効果を狙うならチートデイも日中だけにしよう。
夜の22時以降は糖質が脂肪に変換しやすくなるので。
最初はつらいが2週間もすれば慣れるし、野菜炒めを主食にすることに苦痛を感じなくなる。
2週間後あたりから毎日のように体重が落ちるので目に見えて成果が出て楽しくなると思うのだ。
本気で痩せたいなら是非実践して欲しい。
また、随時追記があれば更新していきたい。
ダイエット向けにN島が毎日摂取目指しています

【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

新品価格
¥3,977から
(2019/8/31 15:33時点)

リンク




N島の競馬ブログ

N島の競馬ブログ

競馬で回収率100%超えの競馬ブログ、宇宙一ツイているN島の大勝負!!応援よろしくお願いいたします。
N島の副業支援ブログ

N島があなたの副業開始を支援いたします

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする

ダイエット食品