時期を宣言したのだから・・・・

時期を宣言したのだから・・・・

スポンサーリンク

最近は何を食べているか・・・

まあ、脚を溜めるかのように体重を溜めて・・・・

そこから直線一気の追い込みをしてやりたいが・・・

まあ、私の競馬ブログを見てくださっている方ならお分かりになると思うが・・・

本当は先行抜け出しが世の中で一番有利なんだけれども・・・

過去に何もしてこなかったツケでどうやっても追い込み体質になってしまっている。

人生はバテないマラソンなのだから、スタートダッシュ決めて走りつづければ誰も差せない。

追い込みは競馬でも人生でも不利なんだよな・・・

先行者に加速されたらより追いつけないし・・・・

体重もそうなんだが人付き合いもあり、そうもいっていられない。

なので、2019年1月4日より再度完全炭水化物カットにより体重を一気に落とそうと考えている。

なので今日は、先日食べたものと楽しみにしている関内ハナビシのおせちをアップしようと思う。

ここは個人的に結構いいと思っているんだが・・・・

桜木町の近くにあるブッチャーズグリル・・・

肉の質はいきなりステーキより私はこちらの方が好きなんだけれども・・・・

ステーキ食べ放題、お酒の飲み放題、カレーやサラダやスイーツ食べ放題付けて肉祭りで2時間4800円って安くない?

普通に飲みに行っても二人で1万円超えるけれども、ここはわずかしか超えない。

糖質はほぼ0なんでどれだけ食べてもそれほど太らない。


画像はリブロースステーキ800g

レアでいただくくらいがちょうどいい。

リブロースステーキは100gにつき436Kcalで糖質は0.2g

つまり800g食べてもなんと糖質1.6g

素晴らしい。

サーロインステーキも100gで317kcalで糖質は0.4g

この日はリブロース800gのうち600gくらい私が食べて・・・・

サーロインも300g注文して200gくらい私が食べた。

その他の良く分からないステーキとハンバーグ・・・・

ハンバーグはつなぎの分糖質があるので本当は良くないのだが、だいたいハンバーグ1人前で糖質が20gあるとされている。

ううむ、ハンバーグは避けなければならないかな・・・

今後は・・・・

これに緑茶ハイをひたすら飲んでいた。

ビールは糖質が高いため、必ず太る。

つまみで太ると言われているがそれは普通に嘘でビール腹と呼ばれている通り・・・・

ビール自身の糖質は侮れない。

例えば、アサヒスーパードライを飲むと・・・・

アサヒスーパードライ 100mlにつき3.0g入っている。

普通は500缶くらい飲むと思うので・・・・

1缶で糖質15g

通常は日々100gしか摂ってトントンなのだから・・・・

これ1本飲むだけで一日に摂取していい糖質の6分の1にもなってしまう。

そもそも私はリポD2000とR-1を飲むので・・・・

最初に15g+8g=23g・・・・

痩せようと思ったら残りを30g以内に収めなきゃならない・・・

もうアサヒスーパードライの500ml缶を2本飲んだら何も口にできなくなる。

ただ、緑茶ハイとハイボールは糖質がないので・・・・

飲むなら徹底してこの二つにすべきだろう。

ステーキは問題ないが、ハンバーグは避けるべきだと再認識。

でもって・・・・

昨日購入したおせちがこれ・・・・

普通にアップしようとしたらyoutube経由じゃないと技術が分かってなくてできなかったw

さくらのレンタルサーバーでPHP.INI触ってアップロードの容量増やしたら・・・

Warning: Cannot modify header information – headers already sent by
(output started at /some/file.php:12) in /some/file.php on line 23

こんなの出て参った・・・

画像にアクセスできないし、な~に~やっちまったなあ状態。

結果的には子テーマのファンクションPHPとヘッダーPHPバックアップから上書きしても駄目だったので・・・

そもそものPHPINIをファイルマネージャーで消して復旧・・・・

酷かった・・・・

でようやくアップ

2018年ハナビシおせち

一見カニとかうまそうに見えないが、これ絶品・・・

このカニ味噌とか泣くレベルに美味いよ。

まあ、まだ食べてないし、今日も食べられないんだけれどもね・・・

元旦の夜にしこたま食べてやりたいが・・・・

どうかな・・・・

そんなわけでこちらも1月4日からストイックに・・・・

結局ロクにジム行けていない・・・・

今月1回しか行ってないもんなあ・・・・・

1月からはバシバシと行ってやりたい。

太ると人間老けるし、糖質多くとると皺が増える気がするんだよな・・・

会社の若い子見ていても30歳にしちゃほうれい線酷いと思う小娘いるし・・・・

毎日会社のお菓子食っているからかなと思う。

奇跡の50歳と呼ばれた南雲先生も糖質カットの食生活。

こんな感じらしい。

昼:お腹がすいたらコンビ二のおつまみ

お腹が空いたら、眠くならない低糖質のものを食べる。

コンビニのおつまみコーナーにあるナッツ、チーズ、小魚、イカなどがおすすめです。

夜:野菜と肉中心の食事を
僕はボウルいっぱいの野菜を食べたら、次に豆を食べて、最後に肉を食べます。糖質はなるべく摂らないように気をつけますね。

まあ、そういう事だが、実質スタートは来年からなので今日はこの辺で・・・

ブログ村

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

毎日摂取

私N島が3か月で20kg落とした方法をまとめる。
糖質制限が一番効果的だと個人的には思うけれども、他も組み合わせることで3か月で20kgという数値を落とせたこともある。
ただし、最初の2週間くらいはまるで変わらないが、2週間続けたところから一気に変わる。
私の場合は毎日1kgずつ体重が落ちていった。
その状態を再現するために、再度私がやったことをまとめておく
1、炭水化物の食事を摂らない。(ごはん、ラーメン、蕎麦、うどん、コーンフレーク、芋、ジャガイモ、ポテト、とうもろこし、果物を避ける)
2、代謝を落とさないためたんぱく質を摂る。(赤肉、ホエイプロテイン、豆腐、納豆等)
3、主食は野菜炒めか焼肉、魚、焼き鳥、チキン、卵
4、18時までに食事を終える。(遅くとも20時まで。22時以降に糖質を摂らない)
5、食事の前にナイシトールを飲み、黒烏龍茶かヘルシアで食事を摂る
6、水をなるべく多く飲む。(1~2L)
7、リポD2000などでタウリンを摂取し内臓脂肪を落とす。(個人的には腸の状態をよくするためにもR-1の低糖質はおススメ)
8、ビールは飲まない、飲んでも緑茶ハイかハイボール(糖質のない割物にするように注意)
9、必ず食事前に運動をし、脚の筋肉をつけて代謝を上げる運動を週2回行う。(急坂を30分以上週2回歩く)
10、食べる順番に気にする。必ず野菜からゆっくりと沢山噛んで食べる。(早食いをしない)
11、空腹を我慢しない(空腹感じたらすぐに食べる、ただし糖質0のもの)
12、毎日体重を計量する(レコーディングダイエットと同様)
上記を一か月も続ければ5kgは落ちているだろう。
私は3か月で20kg落とした。
ただやりすぎると脳内に糖質が足りなくなり、立ち眩みや記憶障害みたいになるので注意が必要だ。
そうなったら、1日チートデイと称して逆に糖質を過剰摂取し、身体を省エネモードから浪費モードに戻そう。
大体3~4週間に1度のイメージでチートデイを作るといいかもしれない。
より効果を狙うならチートデイも日中だけにしよう。
夜の22時以降は糖質が脂肪に変換しやすくなるので。
最初はつらいが2週間もすれば慣れるし、野菜炒めを主食にすることに苦痛を感じなくなる。
2週間後あたりから毎日のように体重が落ちるので目に見えて成果が出て楽しくなると思うのだ。
本気で痩せたいなら是非実践して欲しい。
また、随時追記があれば更新していきたい。
ダイエット向けにN島が毎日摂取目指しています

【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

新品価格
¥3,977から
(2019/8/31 15:33時点)

リンク




N島の競馬ブログ

N島の競馬ブログ

競馬で回収率100%超えの競馬ブログ、宇宙一ツイているN島の大勝負!!応援よろしくお願いいたします。
N島の副業支援ブログ

N島があなたの副業開始を支援いたします

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする

ダイエット食品