こちらでも明けましておめでとうございます。

こちらでも明けましておめでとうございます。

スポンサーリンク

さて、1月4日から本気で再度糖質カットダイエットに挑もうと思っている。

そのため、1月4日までは毎日チートデイにしてやろうと思っているのだ。

いつものギャンブルブログの方でもそうだけれども・・・・

物事の本質はすべて一緒で・・・

ダイエットもまったくもって同じ。

まだやっていないけれども・・・

正しい痩せ方と間違った痩せ方・・・・

これだと伝わりにくい・・・・

正しいダイエットの仕方と太り方・・・・

勝ち方を学び実践し、負け方も学び避ける・・・・

それと同時で・・・

痩せ方を学び実施し・・・・

太り方も学びそれを避ける。

これが正しいのではないかと思うのだ。

理論値上も糖質カットは痩せる理論として一番正しい・・・

血糖値さえ上がらなければ脂肪を吸収しない・・・・

これは痩せ方として正しい・・・

競馬で言うバテなさを数値化したラップ理論と同じだ。

低糖質ダイエットは一番理論値として痩せる・・・

ただ・・・

それだけじゃ効果が薄いのだよな・・・

糖質をカットしながら他の太り方を避ける・・・

もしくは相乗効果を望めるダイエットを組み合わせる・・・

それが正しいのではないかと思うのだ。

実際に私が3か月で20kg落としたのはナイシトールと糖質カットとタウリン取得と、20時前までの食事と有酸素運動を組み合わせたもの・・・・

そんな中、世の中にはアミノ酸ダイエットという物があるらしい・・・

この最近注目されているのが、アミノ酸を食事やサプリメントで摂取することで、ダイエットに活かすという方法・・・

糖質の代わりにたんぱく質を摂りましょうと言う事だ。

ホエイのプロテイン飲むのと一緒

もともと、アミノ酸はたんぱく質の最小単位となっている。

たんぱく質という栄養素は、筋肉や皮膚、内臓など人体のあらゆる部位にあるもので、生命の源とも言われており、もともと宇宙でアミノ酸が見つかった事で宇宙には別の生命体がいるとも言われている。

それほど生物にとって重要なのがアミノ酸・・・・

そのアミノ酸だが・・・・

ダイエットの中でもアミノ酸を使うダイエットが注目されているのは,アミノ酸が体内の脂肪燃焼を助ける機能があるということ。

注目されているアミノ酸ダイエットは、特別な食事制限は必要としてはいないが、炭水化物カットダイエットと組み合わせると効果がより大きくなると言われている。

アミノ酸ダイエット単体では脂肪の燃焼を促進するために、アミノ酸の摂取と適度な有酸素運動を組み合わせるという方法になる。

運動を行うと体内のアミノ酸は血液に流れ込み、脂肪を分解するために必要なリパーゼという成分を活性化させる。

運動に必要なエネルギーとして脂肪が消費されるのは、リパーゼの働きによって分解され、血液に送り込まれてくるというのがその理由。

効果的にアミノ酸は基礎代謝を高め、脂肪が燃焼しやすい体質を作ることができる。

筋肉増強はダイエットに効果的だが、アミノ酸がそれを促進させる。

アミノ酸はエネルギーを消費しやすい体を作ることで、ダイエットをサポートしてくれる栄養素といえる。

なのでアミノ酸を取りながら糖質をカットし、筋肉を落とさず代謝を維持することで痩せると言う方法が効果的だ。

さらに、タンス化物カットをしても無酸素運動で筋肉をつけ、有酸素運動を30分以上続けることで、糖質の不足をアミノ酸が補ってくれるので代謝も落ちないし組み合わせとしては糖質カットとアミノ酸ダイエットは相性がいいのではないかと思っている。

ブログ村

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

毎日摂取

私N島が3か月で20kg落とした方法をまとめる。
糖質制限が一番効果的だと個人的には思うけれども、他も組み合わせることで3か月で20kgという数値を落とせたこともある。
ただし、最初の2週間くらいはまるで変わらないが、2週間続けたところから一気に変わる。
私の場合は毎日1kgずつ体重が落ちていった。
その状態を再現するために、再度私がやったことをまとめておく
1、炭水化物の食事を摂らない。(ごはん、ラーメン、蕎麦、うどん、コーンフレーク、芋、ジャガイモ、ポテト、とうもろこし、果物を避ける)
2、代謝を落とさないためたんぱく質を摂る。(赤肉、ホエイプロテイン、豆腐、納豆等)
3、主食は野菜炒めか焼肉、魚、焼き鳥、チキン、卵
4、18時までに食事を終える。(遅くとも20時まで。22時以降に糖質を摂らない)
5、食事の前にナイシトールを飲み、黒烏龍茶かヘルシアで食事を摂る
6、水をなるべく多く飲む。(1~2L)
7、リポD2000などでタウリンを摂取し内臓脂肪を落とす。(個人的には腸の状態をよくするためにもR-1の低糖質はおススメ)
8、ビールは飲まない、飲んでも緑茶ハイかハイボール(糖質のない割物にするように注意)
9、必ず食事前に運動をし、脚の筋肉をつけて代謝を上げる運動を週2回行う。(急坂を30分以上週2回歩く)
10、食べる順番に気にする。必ず野菜からゆっくりと沢山噛んで食べる。(早食いをしない)
11、空腹を我慢しない(空腹感じたらすぐに食べる、ただし糖質0のもの)
12、毎日体重を計量する(レコーディングダイエットと同様)
上記を一か月も続ければ5kgは落ちているだろう。
私は3か月で20kg落とした。
ただやりすぎると脳内に糖質が足りなくなり、立ち眩みや記憶障害みたいになるので注意が必要だ。
そうなったら、1日チートデイと称して逆に糖質を過剰摂取し、身体を省エネモードから浪費モードに戻そう。
大体3~4週間に1度のイメージでチートデイを作るといいかもしれない。
より効果を狙うならチートデイも日中だけにしよう。
夜の22時以降は糖質が脂肪に変換しやすくなるので。
最初はつらいが2週間もすれば慣れるし、野菜炒めを主食にすることに苦痛を感じなくなる。
2週間後あたりから毎日のように体重が落ちるので目に見えて成果が出て楽しくなると思うのだ。
本気で痩せたいなら是非実践して欲しい。
また、随時追記があれば更新していきたい。
ダイエット向けにN島が毎日摂取目指しています

【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

新品価格
¥3,977から
(2019/8/31 15:33時点)

リンク




N島の競馬ブログ

N島の競馬ブログ

競馬で回収率100%超えの競馬ブログ、宇宙一ツイているN島の大勝負!!応援よろしくお願いいたします。
N島の副業支援ブログ

N島があなたの副業開始を支援いたします

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする

ダイエット食品