こちらでも明けましておめでとうございます。

こちらでも明けましておめでとうございます。

スポンサーリンク

さて、1月4日から本気で再度糖質カットダイエットに挑もうと思っている。

そのため、1月4日までは毎日チートデイにしてやろうと思っているのだ。

いつものギャンブルブログの方でもそうだけれども・・・・

物事の本質はすべて一緒で・・・

ダイエットもまったくもって同じ。

まだやっていないけれども・・・

正しい痩せ方と間違った痩せ方・・・・

これだと伝わりにくい・・・・

正しいダイエットの仕方と太り方・・・・

勝ち方を学び実践し、負け方も学び避ける・・・・

それと同時で・・・

痩せ方を学び実施し・・・・

太り方も学びそれを避ける。

これが正しいのではないかと思うのだ。

理論値上も糖質カットは痩せる理論として一番正しい・・・

血糖値さえ上がらなければ脂肪を吸収しない・・・・

これは痩せ方として正しい・・・

競馬で言うバテなさを数値化したラップ理論と同じだ。

低糖質ダイエットは一番理論値として痩せる・・・

ただ・・・

それだけじゃ効果が薄いのだよな・・・

糖質をカットしながら他の太り方を避ける・・・

もしくは相乗効果を望めるダイエットを組み合わせる・・・

それが正しいのではないかと思うのだ。

実際に私が3か月で20kg落としたのはナイシトールと糖質カットとタウリン取得と、20時前までの食事と有酸素運動を組み合わせたもの・・・・

そんな中、世の中にはアミノ酸ダイエットという物があるらしい・・・

この最近注目されているのが、アミノ酸を食事やサプリメントで摂取することで、ダイエットに活かすという方法・・・

糖質の代わりにたんぱく質を摂りましょうと言う事だ。

ホエイのプロテイン飲むのと一緒

もともと、アミノ酸はたんぱく質の最小単位となっている。

たんぱく質という栄養素は、筋肉や皮膚、内臓など人体のあらゆる部位にあるもので、生命の源とも言われており、もともと宇宙でアミノ酸が見つかった事で宇宙には別の生命体がいるとも言われている。

それほど生物にとって重要なのがアミノ酸・・・・

そのアミノ酸だが・・・・

ダイエットの中でもアミノ酸を使うダイエットが注目されているのは,アミノ酸が体内の脂肪燃焼を助ける機能があるということ。

注目されているアミノ酸ダイエットは、特別な食事制限は必要としてはいないが、炭水化物カットダイエットと組み合わせると効果がより大きくなると言われている。

アミノ酸ダイエット単体では脂肪の燃焼を促進するために、アミノ酸の摂取と適度な有酸素運動を組み合わせるという方法になる。

運動を行うと体内のアミノ酸は血液に流れ込み、脂肪を分解するために必要なリパーゼという成分を活性化させる。

運動に必要なエネルギーとして脂肪が消費されるのは、リパーゼの働きによって分解され、血液に送り込まれてくるというのがその理由。

効果的にアミノ酸は基礎代謝を高め、脂肪が燃焼しやすい体質を作ることができる。

筋肉増強はダイエットに効果的だが、アミノ酸がそれを促進させる。

アミノ酸はエネルギーを消費しやすい体を作ることで、ダイエットをサポートしてくれる栄養素といえる。

なのでアミノ酸を取りながら糖質をカットし、筋肉を落とさず代謝を維持することで痩せると言う方法が効果的だ。

さらに、タンス化物カットをしても無酸素運動で筋肉をつけ、有酸素運動を30分以上続けることで、糖質の不足をアミノ酸が補ってくれるので代謝も落ちないし組み合わせとしては糖質カットとアミノ酸ダイエットは相性がいいのではないかと思っている。